top of page

iPhone12ProMax 画面交換修理 東京都江東区有明に出張修理


iPhone12ProMaxがタッチが出来なくなってしまったとの事で東京都江東区有明まで出張修理に行ってきました。


画面の左側が白く光っておりタッチは全く出来ない状態でした。


同時にバッテリーも交換してくださいとの事で作業スタートです。


ご依頼時に当店の修理料金が安いので部品が品質が悪いのですかと質問されました。


部品の品質は、純正同等又はインセル方式の液晶を使っております。


修理店の中でも高品質の部品を使用しているお店に該当しています。


何故安いのでしょうか?


安いとは思っておらず適正な価格を心がけているので安いと仰って頂けると嬉しいのですが気になったので理由を調べてみました。


お客様のエリアは江東区の有明なのですが近隣の修理店が新機種の修理金額が比較的高い相場のエリアでした。


他に比較するのは同じ出張修理のお店か24時間営業のお店で東京にあるお店ですが、どちらのお店も比較すると当店の方が安いです。


ここは定期的に価格調査をして最安値で設定していますので安いです。


今回のお客様からすると修理店に持ち込むよりも出張で来てくれるお店の方が安いみたいになり、部品が悪いのではと気になったのだと思います。


当店は部品は高品質しか使わないです。


理由は出張修理のお店はリピーター様に支えられて成り立つ商売であり、お客様を大切にするのであれば万が一の初期不良はしっかりと対応しなければいけません。


品質の悪い部品を使用してしまうと再対応の頻度も上がりますしリピーター様も増えません。


合理的に考えると安価な低品質の部品を使うメリットが無いのです。


今回の方は他にもよくお調べになっている方で画面の種類に有機Elがあるのも知っていました。


iPhone12ProMaxの画面は大まかに分類すると


純正品

(端末から画面を取り外したもの)


純正同等品

(正常な画面のガラスを張り替えたもの)


互換パネル 有機EL 


互換パネル 液晶 インセル方式


互換パネル 液晶 Aランク


互換パネル 液晶 Bランク以下


このように分類出来ます。


激安修理を押しにするお店はBランク以下でCランク Dランクのいつ壊れてもおかしくない画面を使う傾向にあります。


使用して問題ないのは液晶Aランク以上です。

有機ELは特別な画面、高品質の画面として紹介される事も多いのですが有機ELの中でもハードとソフトがありソフトは強度もあるのですが部品代が高いので殆のお店はハードを使います。


ハードは強度が無く少しの衝撃で壊れてしまったりします。


全く落とさない人や丁寧に扱う人には問題が無いのですが少しの衝撃で壊れてしまうと不良なのではと思われますので当店では使いません。


ソフトは金額からすると純正同等パネルが買えてしまうので純正同等の方が全てに勝りますのでソフトも選ぶ対象から外れます。


このような理由から当店で使用する画面は品質が高く、更に強度もある条件で純正品、純正同等品、互換パネルインセル方式、インセルが無い場合のみ互換パネルAランク品を使っています。


高品質な部品で修理をお考えの方はお気軽にご相談下さい。


【iPhoneの故障でお困りの方へ】

・落してガラスが割れた

・画面が表示しない

・タッチが反応しなくなった

・水に濡らしてしまった

・起動しなくなった

・etc...


お電話又はチャットで

お困りの内容をお伝え下さい。


ご相談は24時間無料です!

修理の必要の有無から修理の内容や料金作業時間、到着予測時刻など説明させて頂きます。


◇24時時間iphone出張修理LABO

050-5361-4805

◇営業時間:24時間

◇対応エリア:東京、神奈川、埼玉、千葉など 関東全域対応

閲覧数:10回0件のコメント
bottom of page