iphone6S水没修理 千歳烏山

最終更新: 2020年2月9日

こんにちは24時間iphone修理LABOの飯田です。


今回の修理事例は京王線の千歳烏山でiphone6Sの修理を行ってきました。


深夜の3時ごろメールでご予約が入りiphone6Sが水没してしまったとの事で朝の7時にのご予約だったので

時間に余裕がある出発です。


住所で言うと世田谷区の南烏山なのですが、最近世田谷区のご依頼が不思議と多いです。

デジャブかなって思うぐらい同じような場所のご依頼が多いです。


朝の出発は渋滞に巻き込まれやすいので、早めに向かうのですがやはり渋滞に巻き込まれました。

こればかりは、どうしょうもないですね。


高井戸の渋滞はいつもなぜだろうって思っちゃいます。

車線が減ってから空きだすし謎です。


現場に到着して、修理開始です。


以前も修理歴がある機種でビスなしも何か所かあったりですが、

中は、水分が沢山入っている状況でした。


作業は完全に分解してから基板中心に洗浄をしていきます。


洗浄に使うのは無水エタノールで水分飛ばしながら腐食や錆を落としていきます。


部品なども同様に磨いていき最後に完全乾燥していきます。


乾燥後に組み上げて、水没時にダメになりやすい、バッテリーと画面を仮組して

起動確認します。


映りません、、、


基板の上部の発熱があるので、基板の故障になります。


こうなると基板の修理でお預かりするかどうかとなるので改めてお客様とご相談です。


基板の修理は29800円かかるのでデータが必要でない場合は、買い替えの方がお得になることももご説明し

お客様がデータは2か月前のバックアップがあるのでとの事でしたので、そのまま端末返却して、作業費だけのご清算です。


24時間どこでもiphoneの修理、買取、販売できますので、iphoneの事でお困りでしたら

24時間iphone修理LABOにお任せください。


修理価格も適正価格でご提供を意識して出張費用別にしていましたが

価格が分かりずらいとご指摘受けることが多かったので、総額表記にお戻しを準備中です。


地域別の価格表で総額表記にさせて頂く予定です。

そうすれば近隣のお客様などの交通費がかからない方に安くご提供できますし、表記も分かりやすいので

4月の中旬ぐらいから順次エリアページ作成予定です。


後は電車で行ける駅のお待ち合わせ修理を低価格でご提供予定です。


電車で行ければ交通費はかなり削減できるので一般的な修理店の価格と変わらない程度の価格でのご提供を予定しております。


どうぞお楽しみに!!


54回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示