iPhoneSE第2世代 起動不良


iPhoneSE第2世代が落としてから起動しなくなったとの事で東京都江東区に出張修理に行ってきました。


起動不良は様々な理由で起こりますので

検査をしてみないと修理内容が特定できないのである程度想定出来る料金をご説明してお客様のもとに向かいます。


到着して見てみると確かに全く起動しておらず画面が映らないだけではありませんでした。


検査は、まずバッテリーから疑って取り付けてみます→起動しません。


次にバッテリーを仮組みしたまま画面を取り付けてみます→起動しました。


画面とバッテリーがダメだったようです。


お客様に説明して作業を開始して行きます。


画面を完全に組み上げて仮テストします。

ホームボタンが反応しません。


よくホームボタンを見てみると衝撃が入っている痕跡がありました。


どうやら起動不良の原因はホームボタンの故障によるものでした。


最初のチェックは仮組みでホームボタンを付けていなかったのでエラーの原因のボタンが無かった事で起動していました。


そこでエラーが解除されて起動は出来るようになったので、再度お客様にご説明してどの様な対応がいいか判断して頂きました。


現状対応が出来る内容が3つありました。


①ホームボタンを修理する

これば完全修理ですが店舗に戻らないと出来ない作業なので時間がかかります。


②エラーは解除出来ているのでホームボタンは仮想のホームボタンで代用してホームボタンを修理をしない。


これは組み上げるだけなので時間はあまりかかりません。


③iPhoneを販売させて頂く

これは、元の端末は起動が可能なのでバックアップが取れますので新しいiPhoneにデータを移して使用して頂きます。作業時間は②と同じですがデータ移行の時間がかかります。


今回はすぐに使用したいとの事で②番を選択して頂きお渡しさせて頂きました。


当店は出来る事とお客様のご希望で柔軟に対応させて頂いていますので起動不良などでお困りでしたらお気軽にご相談下さい。

0回の閲覧0件のコメント