iPhoneXS表示不良修理 東京都港区

iPhoneXSが落としてから画面が映らなくなってしまったとの事で東京都港区に出張修理に行ってきました。 画面の表示不良と起動不良で想定出来る故障内容が異なりますのでお電話で切り分けからさせて頂いています。 簡単な確認方法は他の電話から電話してなるかどうか、マナースイッチの切り替えでバイブがなるかどうか、パソコンをお持ちの方であればiTunesの認識があるかないか。 この様な方法で切り分けをしていきます。 起動不良であれば基板の故障、バッテリーの故障、画面の故障、充電ドッグの故障などが想定できます。 表示不良であれば画面の故障か基板の故障です。 当店はお電話でヒヤリングしてある程度の故障箇所を想定して、必要になる部品を全て持っていきますのでお電話でのヒヤリングは重要になります。 車に乗せている部品や倉庫に取りに行く必要がある部品などもありますので、お客様の故障内容が対応出来る部品が車にあれば、そのままお客様のご自宅に直行しますし、なければ一旦事務所に戻るのでお伝えする到着予想時刻に差が生じます。 なるべく正確な予想時刻をお伝えしたり、必要な部材を持っていきたいので故障時に早く修理をしたい気持ちも分かりますがヒヤリングはご協力頂けると嬉しいです。 今回のお客様は表示不良でしたので画面か基板の故障になります。 画面か基板かは作業をしてみないと判断がつかないのですが、当店はどちらも対応出来ますので修理が出来ない事は殆どありません。 今回は幸い画面の故障でしたので30分程でお渡しさせて頂きました。 データのそのままですので喜んで頂けました。 夜間に急にiPhoneが故障してしまった時はお気軽にご相談下さい。

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示