iPhone6s修理 タッチ不良 夜間に対応

更新日:8月11日



こんには夜間も対応のiPhone出張修理laboの飯田です。

本日のご依頼は夜間の22時頃お電話がありiPhoneが全く触れなかったり、押してない箇所をタップされて、使えないから修理をしたいとの事でお電話頂きました。

詳しく話を聞いてみると、落下が原因でタッチ不良が出てしまったみたいです

落下が原因であれば、画面の交換で対応が可能だと思いますと伝えて現場に急行です。

24時間いつでもiPhone修理出来るなんて便利な時代になったな〜なんて思いながら車を走らせます。

今回の出張先は杉並区の高井戸でしたので、ホームエリアの立川、八王子、多摩からも、そんなに離れていないので行きやすい場所でした。

出張修理あるあるですが、夜間や深夜に呼ばれるのが圧倒的に多く、走り慣れていない場所に行くので現場付近に着いてから若干迷いますw

深夜や夜間は暗いので更に見つけづらいです。

今回は割とすぐ見つかりましたが、時々、車停めれる場所が無い所に呼ばれると歩いてご自宅探したり、住所が新しく登録されたご自宅ですとナビでも付近で案内が終わり探す事などもあります。

見つからない場合はお電話で聞きますが、少し遅れて到着の場合は大体迷ってますw

脱線したので本題へ

今回の修理は読み通り画面交換で平気でしたので30分程で修理が終わり検査してお渡しです。

iPhone6sは画面修理は比較的早く終わります。

iPhone6はバックプレートの歪みの解消が、画面修理のセットとなっている事多いですがiPhone6sはほぼ歪みなく、そのまま取り付け可能なケースが多いので、修理する側からすると助かります。

綺麗な画面で問題なくタップ出来る状態になって喜んで頂けました。

良かったです。

iPhoneはひと時も離せないと思う方が多いので深夜や夜間でも修理したいですよね。

今はiPhone修理が出来るお店も増えてきて便利な時代ですので、iPhoneの故障でお困りでしたらiPhone出張修理laboにお任せください。

いつでも駆けつけます!

それではまた!!