iPhoneSE初代 画面が割れている状態で水没 神奈川県厚木市


iPhoneSE初代の画面が割れている状態で

水没させてしまい画面が映らなくなったとの事で神奈川県厚木市に出張してきました。


画面が割れている状態で水没とは?

画面が割れている状態はヒビが入っているので水分が内部に入りやすい状態です。

その状態で水没をさせると通常の水没よりも重症化しやすく、基板にダメージが入ってしまう可能性がありますので早急に修理が必要な状態です。


水没自体時間と共に損傷が増えるのですが更に早く悪化しやすい状態になります。


今回のケースは画面の上部が剥離し欠損していたので尚更水分に弱い状態でした。


検査をしてみると幸い内部にダメージはほぼ無く画面だけが破損している状態でした。


サイドフレームは落下の衝撃で歪みが大きく出ていましたのでフレームの加工して新しい画面が取り付け可能なレベルに修復して画面を取り付けて作業完了です。


フレーム加工の分お時間はかかりましたが データそのままで使用可能な状態に

修理が出来ました。


古い機種でも部品はありますので 夜間に画面が映らないなどで

お困りの方はお気軽にご相談下さい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 今回の修理

機種:iPhoneSE 初代

故障状態:画面表示不良 フレーム歪み

修理内容:画面交換 フレーム加工

作業時間:50分

移動時間:60分

出張先:神奈川県厚木市

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

24時間営業のiPhone出張修理labo

電話番号:050-5361-4805

営業時間:24時間

深夜や夜間でも対応していますので iPhoneやスマホの修理、買取、データ復旧はお任せ下さい。

画面交換、液晶交換、バッテリー交換、データ復旧など様々な故障に対応しています。

4回の閲覧0件のコメント