夜間にiphone水没修理 新百合ヶ丘

更新日:8月11日


こんにちはiphone修理LABOの飯田です。 今日のご紹介のiphone修理は水没修理です。 夜中の1時に電話が鳴り飲み会で酔っぱらってiphoneにお酒をかけてしまいましたとの事。 まったく電源が入らなくなってしまい、iphoneも熱くなっているので、心配になり夜間でも修理が出来るお店を探していたところ24時間iphone修理LABOのページがすぐに検索で出てきたのでお電話して頂きました。 まさかこんな時間に営業していないだろうと半信半疑で電話したそうですが 私が普通にお電話にでたのでびっくりされたみたいです。 そうですよ、深夜でも、夜間でも空いていますよ。 年末年始も出来る限りは対応させて頂きます。 新百合ヶ丘がご住所との事でしたが前の現場が八王子だったので意外とすぐにつきました。 お客様と合流して受付後さっそく中を開封して見ると中は水びたしでした。 すぐにバッテリーを外して、ある程度の水分飛ばしてから分解スタートです。 水没は時間との勝負なので、1分でも早く洗浄したいです。 分解してから特殊洗浄機で基板をクリーニングしてから細かい腐食箇所は個別にブラッシングして行きます。 洗浄して組み上げてから先にバッテリーのチェックです。 水没して故障しているバッテリーは基板に付けてしまうとそれだけで重大なショート起こす可能性があるので、バッテリー単体でチェッカーに入れて検査すると、数値がブレブレです。 このバッテリーは使用出来ないので、新しいバッテリー付けて起動させると 電源入りました。 よかった。 水没修理で一番うれしい瞬間です。 その他の部品も検査して異常が無かったので、 今回は水没クリーニングとバッテリー交換でお渡しです。 お客様がどうしてもデータ欲しいですと言っていたので お訳にたててうれしいです。 今回はお客様が水没後すぐにお電話頂けたので、無駄なショート箇所もなくスムーズに修理する事が出来ました。 どうしても時間がたってしまっていたり、水没後充電などされてしまうとショート箇所は増えてしまいます。 被害を最小限にとどめる為にも、iphoneが水没したら、そのまま何もせずすぐにお電話下さい。 iphone出張修理LABOは深夜でも夜間でも祝日でも24時間お客様の元へ伺います。



7回の閲覧0件のコメント