iPhone6s 水没修理 中野区

更新日:8月11日




iPhone出張修理laboの飯田です。

久しぶりの投稿ですいません。

昼間の修理店が忙しく、更新に手が回らなかったです。

本日は中野区の新中野駅付近にiPhone6sの出張修理に行きました。

チャットからのご連絡で水没してタッチが出来ないとの事で、現場に直行です。

24時間iPhone出張修理laboのここが便利だと言うアピールポイントの一つですが、チャット機能があります。

ホームページからチャットでリアルタイムにやり取りが出来ますので、iPhoneが壊れてお電話が無い場合や、電話はしづらい、メールだと担当が見るまで時間がかかって返信遅くて嫌だなど、様々なニーズをカバー出来るのがダイレクトチャットです。

今はチャット形式のコミニケーションツールが様々ありますので、皆様チャット慣れしているので、相談がしやすいツールになります。

Facebook、LINE、Twitter、17Live、bund、Skype、Instagram、WeChat、テレグラムなど皆様も使っているアプリがチャット形式なので、逆にメールや電話が面倒くさいと思う方が増えてきてます。

iPhone出張修理laboはチャット対応の数少ない修理店の一つですのでお気軽にご相談下さいね。

話は戻り、お客様と合流して、iPhone6sを預かり修理開始です。

ある程度の費用感は前もって伝えていたのですが、水没なので、クリーニングしてみないと正式な料金がでないのですが、そこでもチャットが活躍します。

作業写真や、iPhoneの状態の写真など都度お見せしながら、ご説明が出来ますので、初めての修理の方でも安心してお待ち頂くことが出来ます。

悪い修理店は故障していなくても勝手に作業して料金の説明もなく高額請求するお店もありますので、そういったお店で嫌な思いをしたお客様ほど当店をご利用頂きたいです。

違いがはっきり分かると思います。

今回もチャットでやり取りをしながら作業を進めていきます。

クリーニング後の動作確認で画面がダメな事は、すぐに分かったので、ご報告してから、その他の部品の確認をしていきます。

今回は画面以外は、今すぐに交換が必要な部品は、ありませんでしたので、画面交換含む合計金額をお伝えして、交換依頼を受けてから組み上げてお渡しです。

バッテリーは最大容量が75%でヘタリは確認しましたが、充電は問題なく出来きて充電の持ちも気になる程では無く、予期せぬシャットダウンも確認出来なかったので、今は、そのままご利用で問題ないと判断致しました。

水没の場合は皆様気にされるのは、まずデータが残ってて欲しいとの事ですが、今回も無事データそのままで、使用できる状態でお渡しが出来ました。

喜んで頂けて良かったです。

iPhoneの水没でお困りでしたら

iPhone出張修理laboにお任せください。

24時間、貴方の街に出張致します。

修理は車内で最短15分からです。

移動は、その日の修理状況で異なりますが

なるべく早く向かいます。

それではまた!!